こんにちは、サトシと申します。

初めてお越しの方は、下記トップページリンク先に私の活動状況をまとめておりますので、宜しければそちらもご覧ください。

私のFX活動状況はこちら→トップページへのリンク

さて、本日は裁量トレードで強制ロスカットされてしまいました…

ドル円ロングしたらめっちゃ下がった

時は昨日の21:30くらい、最近上昇トレンドにあったドル円が、いい感じに落ちてきているように見えました。

「お、コレはいい押し目ではないか!」

と109.3円くらいでロング。一瞬プラスになるもすぐマイ転し、109.1円くらいでナンピン。

しかし下落の勢いは留まることを知らず、深夜に108.3円くらいで強制ロスカットされました。

しかもそこが底な気がしてならない。

損失は約-23,000円くらいです。

はい、テキトートレードをするとこうなるんですね。マジかよ…

やっぱり優位性のある手法を確立せねば。

テキトーにトレードしても、短期的にはけっこう勝てるんです。それは今までトレードしてきて肌で感じています。

しかし、その後に必ず勝った分以上の損失を出してしまうんです。コレも今までトレードしてきて肌で感じています…

何かしらの根拠を持って、長期的にプラスになる手法を用いてトレードし続けないといけないんだというのは、頭では分かっているつもりなんです。

しかし、行動が伴わない!これが人間というものなんでしょうか。

その点自動売買は優れています。なんせ何もしなくていいから。

ポジポジはEAに任せないとダメだな

裁量トレードは、ポジポジするとろくなことが無いですね。

1週間ノートレードとか当たり前にできるようならないとダメなのかもしれません。

EAは根拠のあるポジポジなんだろうけど、裁量はテキトーにやればやるほどスプレッド分負けるし、ドカンに巻き込まれる可能性も上がる。

トレードを生活の中心に置いてはダメなのかもしれません。

以上、取り止めのない記事になりましたが、今日も一日頑張りましょう。