こんにちは、サトシと申します。

初めてお越しの方は、下記トップページリンク先に私の活動状況をまとめておりますので、そちらをご覧頂ければと思います。

私のFX活動状況はこちら→トップページへのリンク

さて、本日は100%入金ボーナスとナンピンマーチンEAについて思うことがあってこの記事を書いています。

100%入金ボーナスは聖杯か?

入金ボーナスとは?

入金ボーナスとは、海外FX会社によく見られるサービスで、例えば100%入金ボーナスなら入金額と同じだけ、50%入金ボーナスなら入金額の半分の証拠金をタダでもらえます。

ただしボーナス分は出金できないため、あくまで証拠金として使うというものです。

ナンピンマーチンEAとの相性

ナンピンマーチンEAとは、建てたポジションが逆行したらロットを増やして追加ポジションをとっていくEAです。

ただし一方通行に相場が逆行すると、どんどんロットが増えていって破綻する危険のあるものです。

証拠金が多いほど破綻しづらくなるので、上記に上げている100%入金ボーナスとの相性がとても良いと考えられます。

入金ボーナスを受け取って、ナンピンマーチンEAを動かせば期待値的にプラスか?

私の考えとしては、ナンピンマーチンEA自体は短期的には勝てる可能性があっても、長期的に運用していくと優位性は無いのではと考えています。

ただし入金ボーナスがあれば話は変わってきます。

例えば25万円入金して、100%入金ボーナスを受け取って50万円の証拠金でナンピンマーチンEAを動かすとします。

スプレッドが仮に0の場合、証拠金の50万円が0になる確率と、50万円が倍の100万円になる確率は同じであると仮定します。

この時、倍の100万円になった場合は50万円の利益をそのまま受け取ることができます。一方で証拠金が仮に0になった場合、元々25万円しか入金していないため、損失は25万円です。

つまり証拠金が2倍になるか、ゼロになるか行った場合の期待値の計算は、

{50万円+(-25万円)}/2=12.5万円となります。スプレッドが0なら。

ここにスプレッドが加わってくるわけですが、試しに某ナンピンマーチンEAをバックテストしてみたところ、ある期間では約4ヵ月で証拠金が倍になりました。その間エントリーしたロットは約120ロット。

そのブローカーでは1ロットは10万通貨なので、合計1200万通貨のエントリーです。

つまりこのスプレッド代が、先ほど計算した期待値の12.5万円よりも安くて初めて期待値がプラスと考えることができます。

期待値がプラスになるスプレッドを計算すると、125000円/1200万通貨≒1万通貨あたり104円程度のスプレッドが損益分岐点になってきます。

結論としては、海外FXはスプレッドが高いので、ブローカーや通貨ペアによっては微妙かもしれません。

コイン投げで一撃ハイレバチャレンジが一番?

結局取引回数を増やせば増やすほど、スプレッドが重く圧し掛かってくることが分かりました。

つまり入金ボーナスを最大限活かすのであれば、やるかやられるか、一撃ハイレバトレードが一番良いのではないかと思います。

例えば上記同様、25万円+100%ボーナスの合計50万円を元手に、ドル円買いポジ10ロットを張れば、上に50pips動けば資金は倍の100万円、下に50pips動けば0円となります。

この時のスプレッドは10ロット分になるので、仮にスプレッド2pipsだったとしても2万円程度になります。

よって期待値は、{50万円+(-25万円)}/2-2万円=10.5万円となりますので、充分やる価値があるかと思います。

当然入金額を増やせば1回あたりの期待値はさらに増えますが、1回負けた時のダメージもその分大きくなるのでそこは注意かと思います。

この戦略が可能なブローカーがGemForex

GemForexの口座開設ならコチラ→GemForex

GemForexの回しものではありませんが、海外FXをやるならGemForexが非常に良いと考えています。

・1000倍のレバレッジ

・定期的に100%入金ボーナスキャンペーンを実施

・200種類以上のEA(自動売買システム)が無料で使い放題(※条件あり)

今現在私はGemForexのEAを使って利益を出しています。

100%入金ボーナスキャンペーンは数週間に1度くらいの頻度で開催されており、GemForex曰く抽選で当選した人のみ適用とのこと。

過去に私も一度当選しましたが、残念ながらその時はハイレバチャレンジということを思いつかず、入金に至りませんでした。悔やまれます。

今後当選したら検証報告していきたいと思いますので、よろしくお願い致します。